えんきん 口コミ

私は普段、パソコンに向かって仕事をしています。つい集中し、何時間と画面を見続けてしまう事が多々あり、眼精疲労とは隣り合わせの毎日です。

 

目の疲れを感じることは多いのですが、一年半程前から症状がひどくなり生活に支障が出てきてしまいました。

 

初めは肩こり、次第に頭痛を感じる時が増え、チック症のように違和感のある強い瞬きをするようになりました。

 

仕事が忙しいのを言い訳に中々病院へ行かず、結局医者に診てもらったのは症状がひどくなり始めてから半年後でした。

 

眼精疲労と、ドライアイが進行しすぎて黒目に傷ができている、とのことでした。普段コンタクトレンズを使用していたのですが、眼鏡に切り替え処方された数種類の目薬を毎日数回さすようになりました。

 

それでも元々のパソコン生活のせいか改善されることはなく、様々な方法を試すことにしました。

 

まず、つい弄りがちなスマートフォンを必要な時以外見ないようにする、電子レンジで温めるタイプのホットアイマスクを使用する、仕事用のデスクに加湿器を置く、PC用の眼鏡を使ってみる等々・・・。

 

効果は、少しだけありました。黒目の傷も良くなり、それまでひどかった目の充血や目やになども減りました。

 

しかしそれを怠ってしまうとまた疲れやすくなったり、完全に治ることはなく、今でも目を休めることに気を使っています。眼精疲労が気になったら、後まわしにせず、すぐに病院に行くのが一番です。

 

また、テレビやスマートフォン、パソコンなど、目の疲れの原因になるものとは上手い付き合い方をするのが大切だと思いました。