えんきん 口コミ

スマホを使い始めた高校生の頃から、視力の低下とドライアイに悩まされました。視力の低下はコンタクトで解決しましたが、コンタクト装着中の疲れ目やドライアイはより強く感じるようになりました。

 

まばたきが多くなり、いままで感じなかった目のかすみも出てきました。

 

原因は何だろうと考えるようになり、疲れ目だと気づきました。スマホの毎日長時間使用、コンタクトの使用などによるものだと思います。

 

そこで、私は雑誌で見かけた「温冷タオル」を使い、疲れ目を少しでも改善しようと思いました。

 

濡らしてしぼったタオルを20〜30秒電子レンジで温めた、温かいタオルと冷水で濡らしてしぼった冷たいタオルを用意します。そのタオルを交互に1分ずつくらい目の上に当てます。

 

そうすると、目の周りの血流が良くなり疲れ目が改善されるそうです。

 

試してみると、終わったあとは目がすっきりとし目が開けやすくなった気がしました。レンジから取り出したばかりのタオルはかなり熱くなっているので、火傷に注意して下さい。

 

毎日お風呂上りにし、しばらくすると目のかすみが軽減したように感じます。また、いままでは何となく選んでいた市販の目薬を眼精疲労用のものに変え、使用するようにしました。

 

自分の疲れ目の原因を知り、気をつけたり日々と中で負担にならない程度に改善に努めると、効果を実感できます。